KTCおおぞら高等学院
なりたい大人研究所
KTCおおぞら高等学院

なりたい大人作文コンクール

キレイゴト

静岡県 加藤学園暁秀高等学校 1年

私は人を助けられる人になりたい。私が一番嫌いな「キレイゴト」。人を助ける人?助ける事を簡単だと思う人の随分身勝手な考えだ。そこで私は人を助けるのではなく助かるためにどうするか一緒に考えていく「寄り添う人」になりたいと思った。私は小さい頃から逃げる事を繰り返し頼ってばっかりでいた。だが初めて人に頼られた時私は寄り添う事の重大さに驚愕した。人を助ける事はとても難しい。それでも寄り添う事は何も難しい事はない。「お疲れさま」と抱きしめてあげるだけでいいのだと。生きていていいの?死んでも誰も悲しまないよね?もういいよね?私の友達が私に問いかける。私はこう答える。「逃げる事は時に大事だが死ぬという選択肢をした瞬間にもう逃げることさえできなくなる」私は自分自身が現実から逃げてきた経験を活かし今も逃げてはいけない現実から逃げ続けている人々に「寄り添う」人になりたい。